すずめの今昔
加賀百万石の前田家の所蔵品を保存・管理している成巽閣(せいそんかく)で江戸時代末期・元禄年間に『婦くらすずめ』と言う凧が揚がっていたと書かれた古い文献に出会い それを基に再現しました。

(成巽閣 http://www.seisonkaku.com/)
ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
お問い合わせ
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS


08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
メジャーな大会も良いけどマイナーも良い(前夜祭)

10月31日・11月1日に行われた『第19回内子町五十崎日本凧揚げ大会』に参加してきました。

31日はとってもいい風が吹いて参加者は凧揚げを満喫されたと聞き
夕方遅くに到着した私は「しまった・・・・」という感じ。

奈良・兵庫・岡山・島根・山口・香川・愛媛の松山市から50数名の参加者が
地元の凧の会の会員さんの手作りのおでん・おむすび・揚げ天ほか家庭料理が盛りだくさん。
地元のお酒でお腹一杯になるほどのもてなしを受けました。

参加者は色々な凧の会と重複したためかメジャーな大会とほど遠いものがありますが
懇親会では何と言っても見なきゃいられないのが地元の凧おどり保存会の『凧おどり』で
凧に扮する人と凧を操る人の仕草に会場がお腹の皮がよじれるほどの爆笑に包まれる。

浴衣を着て両袖を広げて凧になる人。
糸が絡まったのを解く人と凧になった人の仕草は言葉じゃ表現できないくらいリアルで
笑い転げて目から涙が出てにぎやかに盛り上がった。


丸山会長の挨拶


凧おどり



糸の切れた凧


| 五十崎 | comments(0) | - | すずめ |
第十八回内子町五十崎凧あげ大会(当日)
お天気が良いのだけど風がなくて
開会式が終わっても手には凧を持っているが昨夜の続きの凧談義。

「無いなぁ〜」
「10時ころには吹いてくるよ」と
あっちこちから信憑性のない意見ばかりが聞かれる。

待ってても仕方ないからすずめの連凧「すずめの学校」を出した。
最近までは50枚だったのを100枚に追加したけど秋季大会は雨で揚げることが出来なかったので五十崎が初披露。

わずかな風を捉えて100枚を一気に風に乗せた。
と言っても夫が揚げ糸を持って早足で歩いてなんだけど・・・・

アマチュアカメラマンにその瞬間をパチリ。
また地元の会員のM氏も珍しそうに沢山撮って下さったうちの一枚が↓の写真。
少し離れた所で徳島のオリジナル凧の名人のYさんも風がなくて苦労していらっしゃいます。


その他にも↓の凧が揚がっていました。

ケーブルテレビ西瀬戸のホームページで   
ワイドニュース西瀬戸をクリック→11月5日をクリックすると大会当日の凧揚げの模様を見ることができます。

  http://www.cnw.ne.jp/
| 五十崎 | comments(6) | - | すずめ |
第十八回内子町五十崎凧あげ大会(前夜祭)
11月1日 
18時から内子町民会館大ホールで前夜祭が開催された。
例年五十崎の大会はとてもマイナーな大会で参加者同士の会話も弾むので
とっても楽しみにしている大会です。

私たちは今年で確か10回目くらいの参加だと思うのだけど
会長はじめ会員の人たちの温かい歓迎を受け長距離の疲れも吹っ飛びそう。

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが五十崎特有の凧おどり保存会の
「凧おどり」が楽しみの一つ。

お囃子に合わせて顔に化粧をした人が凧になり 揚がっている凧・落下した凧になり
揚げ手が糸を操る動作をすると本当の凧が動くように体を動かすと本当にお腹がよじれる位の笑いを誘う

おどりが終わりお酌に来て顔を見ると町会議員さんだったりで驚いてしまう。

その後は3人に一人くらいの確率で地元産の柿などが当たるお楽しみ抽選会。

おでん・じゃこ天・鮎の塩焼き・鯉こくなど全て会員の真心が一杯のお料理は
凧談義を一段と賑やかにアルコールのメータは凧以上に上昇していました。

写真は凧おどり保存会による凧おどり






| 五十崎 | comments(0) | - | すずめ |
次は五十崎へ
今夜またETCの深夜割引を利用して五十崎へ行きます。

今回は五十崎へ行く前に高松で用事があるので
神戸から高松までフェリーを利用する予定です。

神戸で乗船は0時40分。
下船は04時45分らしい。

その間 4時間くらいハンドルを放し仮眠をとれるのはすごいメリットだ。

燃料・高速料金 特に高い瀬戸大橋の料金が要らないのでエコに貢献してると思うのよね。

お天気もよさそうだからきっと紅葉も楽しめるだろうなぁ。
| 五十崎 | comments(0) | - | すずめ |
ケーブルテレビで紹介されました
今月4日に参加した五十崎の凧揚げ大会の模様が
「ケーブルネットワーク西瀬戸」のワイドニュースで紹介されました。

最後の方ですが「すずめの学校」の50枚の連凧が上っている様子を観ることが出来ます。

風がなくて諦めかけていたのですが
苦肉の策で地面に並べて先頭凧を私が持ち
夫が一気に引き揚げてそれを持ってゆっくり歩いて行きました。

風がないので歩いている間しか凧は揚がっていなくて
歩くのを止めると瞬時に降りてくるのですが
ギャラリーの歓声に励まされて気分が良く帰る時間を気にしながらも
アンコールにこたえて二度も揚げました。

http://www.cnw.ne.jp/
   

左側の「ワイドニュース西瀬戸」をクリックし
画面が変わってカレンダーの11月6日をクリックすると観ることが出来ます。
| 五十崎 | comments(0) | trackbacks(0) | |