すずめの今昔
加賀百万石の前田家の所蔵品を保存・管理している成巽閣(せいそんかく)で江戸時代末期・元禄年間に『婦くらすずめ』と言う凧が揚がっていたと書かれた古い文献に出会い それを基に再現しました。

(成巽閣 http://www.seisonkaku.com/)
ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
お問い合わせ
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS


08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< ボックスカイト | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
梅  二日目

昨夜塩漬けした梅が今朝見たらたっぷりと梅酢が上がっていたのでホッとしました。       

     

 

       

     

 

3袋とも同じような熟れ具合だったので全体的に良い感じ。

 

昨夜は梅3キロに対して8キロの重石をしました。


良い塩梅に梅酢に浸かっていたので重石を半分にしました・・・・・

 

・・・・と言っても私は梅を漬けたタッパーと同じ大きさのタッパーに水を入れたのを重石にしているので   

     

中の水を捨てて4キロにしました。

     

 

実は12日から北海道へ行き帰って来るのが月末なのでその頃には赤シソがなくなっているかもしれないので 数日したらいま盛んに売っている赤シソを買って来て塩もみだけをして冷蔵庫に入れて置き帰ってからその赤シソを入れるつもりです。

 

でも梅酢が上がって何日くらいしたら赤シソを入れても良いのか・・・・・

 

| - | comments(0) | - | すずめ |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |