すずめの今昔
加賀百万石の前田家の所蔵品を保存・管理している成巽閣(せいそんかく)で江戸時代末期・元禄年間に『婦くらすずめ』と言う凧が揚がっていたと書かれた古い文献に出会い それを基に再現しました。

(成巽閣 http://www.seisonkaku.com/)
ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
お問い合わせ
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
OTHERS


02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
明けましておめでとうございます

今年もNHKの紅白歌合戦・ゆく年くる年を観て静かに新年の始まりを感じました。


夜中に激しく降っていた雨も5時には上がっていたので白山比弯声へ初詣に行ってきました。

 

年が明けて直ぐの時間は初詣客が多かったと思いますが参道には数店の露店が並んでいましたが人も少なく少し寂しそうです。

 

車を降りて境内までは100メーターくらい歩かなければならないのですが心配していた積雪もなくホッとしていたのですが拝殿近くに来たら私達を出迎えるかのように急に大粒の霰が降り出し少し積もったのでビックリ。

     

     
足元に気をつけて早歩きして拝殿に向かいお参りしました。

     

     

昨年の感謝と今年は息子家族がチビが高校受験の為に帰省しなかったので合格をお願いし 娘家族と私達夫婦をもお守りくださいと心苦しいのですが沢山のお願いをしました。

 

そして破魔矢・交通安全のお守りを購入し御神籤も引いたら夫は”大吉”で私はなんと”末吉”でした。

     

私は昨年からの健康不安を少し解消したくて御神籤に期待を込めて引いたつもりでしたので少しがっかりしましたが 読んでいるうちに”自分の心としっかり向き合って乗り切ろう”と言う気持ちになりました。

 

今年は戌年だからではないのですが拝殿の前の狛犬と目が合ってパチリとワンショット。

     

     
     

参集殿の脇には年末までに降り積り屋根から落雪した雪が残っていました。

     

     

 

帰りの参道を歩いていると一時晴れていた霰がまた強く降り出し駐車場までは路面が見えなくなるくらい積もりました。


白々と夜が明けて参拝客が段々多くなり来た時には空きがあった駐車場は満車になっていて早く来てよかったと思いました。

路面が見えなくなるほど霰が積もり車の轍(わだち)が黒く見えたのですが手取川を渡り町の方へ来ると雨に変わり 明日から週末までは雪の予報が出ているので初詣を終えてホッとしています。

 

| - | comments(0) | - | すずめ |
来年もよろしくお願いいたします

これまでは12月に入ったらボチボチと少しずつ年末の掃除をしていたのですが今年は夫が家中 きれいに掃除をしてくれました。

 

元日の朝は二人だけのお祝いにお節を注文しお重に詰めないで手抜きをして大皿に盛り付けることにしました。

 

でも夕方には娘家族がお年始に来るので双子たちのリクエストの物を少しだけ作りお年玉も準備し久しぶりに会うのがとっても楽しみです。

 

息子家族はチビが3月に高校受験なので帰省しないのは少しさみしいですが身体を休めるのにちょうどいいかと思っています。


今年もあと9時間ちょっとで終わろうとしています。

 

来年は私にとってこれまでとは少し違った年になるのではないかと思っています。

 

皆様にとって来たる年が佳い年になりますようにお祈りしております。

| - | comments(0) | - | すずめ |
20センチほど積もりました

今朝起きて外を見たら真っ白け。

予報では積もると言っていたけどまさかこれほど積もらないと思っていましたのでビックリ。

庭木は枝を雪の重みから守るために庭師さんに雪つりをしてもらったのでこれくらいの雪は大丈夫。

        

        

 

            

            

            

 

            

軽い雪と違い水分をタップリと含んだ雪は重くて除雪が大変なので10年くらい前から除雪機”ヤンマー君”で除雪しています。


ヤンマー君が吸い込んだ雪は幸いにも家の前にある用水〜田んぼの方へ飛ばすことが出来るので助かります。

          

          


我が家の前の除雪が終わったら右隣の家の前の除雪もしていつもゴミ収集場の周りもきれいに除雪しています。

          

          
 

街中では除雪した雪をうず高く積み上げなければならない所もあるようですが少し不便ですが田んぼなどに雪を捨てられると言うは

本当ににラッキーだと思います。

 

午後からは小中学校の通学路も除雪します。

| 雑感 | comments(0) | - | すずめ |
雪が積もりました

昨夜は何度も大きな雷が鳴りそろそろ雪が積もるのかなぁと思っていたら 今朝起きたら案の定雪が積もっていました。

 

除雪するほどでもないけどやっぱり積もると寒いわぁ〜

 

     

     

 

先月末に庭師さんが雪から庭木を守るために雪吊りをしてくれた松の木にも

 

     

     

苔の上にもうっすらと積もっています

     

     

 

午前中には路面の雪は無くなりましたが一日中アラレが積もり本当に寒い一日でした。

 

車は冬タイヤに交換は済みましたがいつもはもっと早くに除雪機の点検を済ませているのですが 今年は何やかんやと雑用が多く未だ除雪機はシートを被ったままです。

 

でもスコップなどはその日に備えてスタンバイしています。

| - | comments(0) | - | すずめ |
苺ジャムを作りました

カレンダーも一枚になり残りがなくなったので主婦としてはお正月の準備が頭をかすめます。

 

それで保存食を貯めこんでいる冷凍庫の整理を始めることにし先ず春に収穫し冷凍にしていた苺をジャムにしようと思いました。

 

去年までは苺を収穫したらすぐにジャムを作ってそれを冷凍にしていたのですが 今年は体調が良くなくて冷凍にしていたので冷凍庫の中で大きな場所を占めていた苺。

 

1.2キログラムが2袋あり差し当たり今日は1袋(1キログラム)だけを作ることにし圧力鍋に適当に砂糖を入れて

     

     

沸騰させ圧が抜け蓋を取ると水分がたぁ~っぷり。

     

     

あぁ〜〜 

これをトロミがつくまで煮詰めるのに一時間かかるな・・・・と思ったら気が遠くなるようでしたが パンに付けたりヨーグルトのトッピングにすると市販のよりも甘さが控えめで何よりも添加物や防腐剤が入っていないので安全なので作っています。

 

一時間も立っていることが出来ないので足の高い椅子を持って来て座って焦げ付かないようにひたすら とろ火♪ とろ火♪

 

我が家は硬いジャムよりも少し柔らかめのジャムが好きなので作る私としては楽♪ 楽♪ 楽♪

 

そろそろ一時間くらい経ったなと思ったところで絞ったレモン汁を投入。

 

サッと一混ぜした所で鍋を外したら予想以上に柔らかめ・・・・でドキッ!

 

と言うことは酸味が強すぎるとと言う事だよね。

 

ドキドキしながら味見したらそれほどでもなくてホッ。

 

鍋ごと水を入れた洗面器に沈めて冷やし 冷たくなったので真空パックにしました。

 

     

     

 

キッチンだけでなく家中に苺の甘酸っぱい匂いが立ち込めて幸せな気分です。

 

明日も残りのもう一袋作る予定だと夫に言ったら「冷凍庫には全部で3袋あったと思うよ!」だって。

 

エエッ?ウソ?

 

冷凍庫は二階にあるので二階まで行って確認するなんて気はありませんって!

 

どうしましょ?

| - | comments(0) | - | すずめ |